Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > OPTIM連携会議(緩和ケア普及のためのプロジェクト)


OPTIM連携会議(緩和ケア普及のためのプロジェクト)

土曜日の午後に大ホールで第1回浜松緩和ケア連絡会議が行われた。厚生労働省の「緩和ケア普及のための地域プロジェクト」である戦略研究を聖隷三方原病院が受け持っているためだ。

この連携会議に100名を越す地域の医師や看護師、ケアマネジャー、訪問看護ステーション、施設関係者

が参集し有意義な半日を共有することができた。

このプロジェクトに興味のある方は  http://www.gankanwa.jp/index.html  にアクセスを!

症例検討会も行っています。

さて、土曜日の内容は以下のとおりです。

Ⅰ. パネルディスカッション

1. 施設の緩和ケア・連携の現状と課題

  社会保険浜松病院・聖隷浜松病院・浜松医科大学病院・聖隷三方原病院・クリニック ミズ ソフィア・

  小松診療所・坂の上ファミリークリニック・訪問看護ステーション住吉・レモン薬局三方原店・

  OPTIMプロジェクト

Ⅱ. グループでディスカッション

1.       病院薬剤師と保険薬局の連携①北部(病院薬剤師,保険薬局薬剤師)

2.       病院薬剤師と保険薬局の連携②南部(病院薬剤師,保険薬局薬剤師)

3.       診療所におけるがん医療の取り組み(診療所医師)

4.       入院可能な施設(ホスピス・療養病床等)の確保について考える(多職種)

5.       訪問看護師の負担感を軽減するための方法を考える(多職種)

6.       一般病院での緩和ケアのすすめ方緩和ケアチームのあるとき・緩和ケアチームのないとき(病院医師,病院看護師)                                 

7.       早期から在宅サービスの利用をすすめる方法を考える(多職種)

8.       病院スタッフと地域の医療福祉従事者(ケアマネジャー,訪問看護ステーション,診療所)が意思疎通をとる方法を考える(多職種)

9.       聖隷三方原病院の退院支援・調整①外科・消化器系

   (病院看護師,医師,ケアマネジャー,訪問看護師,診療所看護師)

10.   聖隷三方原病院の退院支援・調整②呼吸器系

   (病院看護師,医師,ケアマネジャー,訪問看護師,診療所看護師)

日時: 2008年07月14日 08:11

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック