Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆事務局日記 > 静岡市立看護専門学校1年生の来訪


静岡市立看護専門学校1年生の来訪

本日は、静岡市立看護専門学校の1年生40名が実習にお越しくださいました。
実習のねらいは「生命を脅かす疾患に直面し苦悩する患者・家族をケアする場を知る」ということで、当院のホスピス・緩和ケアを中心に、概要の説明、施設見学、ホスピスセミナーを受けられました。

結核患者のお世話から始まり、その流れで日本初のホスピス病棟ができ、現在は日本でもトップレベルの緩和ケアを行う病院として、当院のホスピスセミナーは好評をいただいています。本日はホスピス病棟の清原課長から、施設の様子や行事の写真を多数取り入れた説明がありました。学生のみなさんも真剣に聞いていましたね。
0716-1.JPG

今日は強風と強い日差しの中でしたが、ヘリポートに上がり記念撮影ができましたね。みなさんいい笑顔です!
0716-2.JPG

実際の現場を見て感じたことを大切に、自分の目指す看護師・助産師像に向かってこれからも勉強に励んでください。

日時: 2009年07月16日 19:01

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック