Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 大阪ブースでは・・


大阪ブースでは・・

26日大阪でディスコ就職説明会が行われ鎌田次長たちがブースを立てた。午前中は来場者の流れから離れた位置であり、閑古鳥だったようだ。 鎌田さんは主催者と掛け合い、午後にはブースの場所を変更することができた。

15名の学生さんたちがブースへ立ち寄ってくださり、無事病院紹介ができたようだ。 興味は、急性期領域や救命領域 ドクターヘリ、ホスピス、助産師の方もいたようで聖隷三方原病院が関西にも知れている様子が伺えた。

東京には高木さんと採活プランナー廣戸たちが出張し、10数名の来場があった様子。

090726.JPG

法人本部 高林さんと


予定した病院説明会は8月1日(土)で終了するが、これからは個別に対応させていただく。



これから本格的に病院選びの方は ↓ メールからご連絡くださいね。



http://www.seirei.or.jp/mikatahara/



担当者の皆さん、大変お疲れ様でした。



肝心の吉村はというと・・・



域町内会の鮎のつかみどり in 春野  で子ども会世話役員として出席だ。 市野北での恒例行事で夏の風物詩である。 なんと総勢130名ほどが大形バス3台でいくイベントだ。 今年は、水かさが上がって川が危険なので中止となり、公民館と神社で即席 ”鮎のプール” を作り子供たちに鮎のつかみ取り体験をしてもらった。 恒例のすいか割りやバーベキュー、お楽しみくじ引きでは50名以上の子供たちが参加した。



中止なら東京に採用活動に行こうかと思っていたが、高木さんと交代しなくてよかった。



 



 


日時: 2009年07月27日 08:05

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック