Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 「舛添メモ」厚労官僚との戦い752日 出版


「舛添メモ」厚労官僚との戦い752日 出版

舛添元厚生労働大臣が 『「舛添メモ」厚労官僚との戦い752日』 を出版した。

彼は 改革をやるには最低2年は必要、1年目ではとても改革はできない と書いている。 大きな組織 (約5万4000人)であるから、同じ当たり方でなく使い方次第。 まずは大きな方向を示して、人を動かすことが大事 と。 組織刷新に2年を目標にするには力がないとなかなかできないことかと思うが、1年目と2年目では、人事と予算への関与の仕方が違ったらしい。 医療費削減方向では反対意見を持つが官僚体制の組織刷新にはもう数年大臣を務めていてほしかったと思う。

さて、私たちの組織は 厚生労働省ほど大きな組織ではないが、1400人のうち、850人が看護職員。 来年度から部門の中期目標を新たに設定し改革を進めていくが、 3年をめどに向かってみたい。

日時: 2010年01月09日 08:00

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック