Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 祝 がん専門看護師 誕生


祝 がん専門看護師 誕生

今日は専門看護師 合格発表の日だ。 当院からは2人の受験者がいたが、うれしいことに両名共に合格した。 佐久間由美さん(現 F6病棟課長) と大木純子さん〈現 看護相談室 係長、浜松がんサポートセンター兼任) だ。 おめでとう!! 彼女たちの軌跡は、当院で臨床を収め、ホスピス病棟の経験をもち、治療期と緩和ケアに長けた臨床のエキスパートであった。 隣接のクリストファー大学にがん看護の重鎮である小島操子先生がお見えになり、がん専門看護師の教育課程を開設していただいた。そこの卒業生である。1年次は臨床を行いながらの授業でかなりハードな様子であった。2年次は休職して、実習と論文をまとめた。修士報告会に伺い彼女たちの発表を聞いたが、よくがんばったなと心から思う。 

共にがん患者さんによりそってケアを実践している二人だが、これからはがん患者さん中心の体制充実や内外のシステムづくりに活躍されるであろう。 期待している。

 

日時: 2010年01月12日 16:30

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック