Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 日本看護協会からの依頼 


日本看護協会からの依頼 

 日本看護協会が認定している認定看護師・専門看護師・認定看護管理者の教育に関わる機関は全国に多数ある。 今回、認定看護管理者の教育担当者に対して 教育課程の充実に向けて研修が開催され、 「これからの認定看護管理者に臨床から期待されること」 として講演を依頼された。 

 私は 3年前に認定看護管理者第527号認定を受けたが、2011年1月現在で940名が認定され活躍している。 近年 看護職は 保健・医療・福祉から求められ、病院や施設だけでなく、地域及び開業など活動の場を広げていることと思う。 講師としては微力だが、実践の場から求められている役割と期待をお伝えし、教育担当者たちがプログラムの充実に向けてよい討議ができるよう努めたいと思う。

 

日時: 2011年06月14日 08:08

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック