Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 暮れの第九 


暮れの第九 

 毎年 外来の鈴木裕子さんに誘われていた暮れに行われる“第九” 今年は行けそうである。東京フィルハーモニー交響楽団が演奏するため期待も大きいし、鈴木さんは浜松フロイデ合唱団のメンバーで歌ってくれる方のだ。
 中学の息子が「最近さ 交響曲っていうの? ハマってんだ。家に何かCDない?」と聞くようになったのだ。 赤ちゃんの頃聞かせたシリーズが確かあったはず・・・と探したが友人にあげたようで見つからない。 
 そこで 「本当の交響曲を聴きに行こう!」となった。日程が空いていたことが一番だったが・・・

 「第九」 12月8日(土) アクトシティ浜松大ホール 
指揮 高関 健   東京フィルハーモニー交響楽団
合唱 浜松フロイデ合唱団
S席6000円からE席1000円まであります。(6段階)  

冬のホールに響く喜びの歌を聞いてみませんか?

日時: 2012年10月06日 10:16

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック