Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 残念な学会


残念な学会

 本当に失礼なことをしてしまいました。 学会の口述発表をドタキャン。。。

 医療看護界はこれでもか!というほど学会が多いです。 創設される学会もまだまだあります。その学会の中から学習になる学会を選択して演題が間に合えばエントリーするという基本姿勢で向かっています。 さて、残念な学会とは 第50回日本医療・病院管理学会です。 50回というほど私と同年代の古さです。この学会は保健・医療・福祉の分野における諸問題をあつかいますので、これからの進む道を創る人たち、例えば厚労省や病院建築家などの話を聞けます。 そういった点でマネジメントを担当するようになってから参加しています。 息子の急な高熱で、てんやわんやして 結局 東京までいけないなと判断して学会担当者へお伝えしたわけです。 周辺の同僚は 「ありえない~」 「そんなことできるの?!」 と ・・・

 この看護管理のコマは 座長に勝山貴美子先生 と 山田覚先生で、 同じコマに先日小樽へご一緒した林千冬先生も エントリーされていました。 きっといいディスカッションになったと思われたのに、 本当に残念でした。 

 

日時: 2012年10月21日 12:45

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック