Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 来春の新人看護職のために


来春の新人看護職のために

 先日 来春お迎えする内定者たちに国家試験対策講座と懇親会を行いました。

 新卒看護職は76名の予定で、内定者会は実に74名と大勢の方にご参加頂きました。 先輩看護師から現場の話を聞いたり、グループごとに来年のキャッチフレーズをつくりました。。来年は 「 楽しいこと嬉しいことは同期倍、悲しいこと辛いことは1/同期 」となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 会場には今年の新入職員からの応援メッセージが届けられ、国家試験まであと113日と気持ちを新たにしていましたね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 吉村メッセージ 「今まで生きた中で一番勉強したと振り返られる113日間にしてください!」  中山先生と応援しています。

 

 

 

 

 

 

日時: 2012年10月30日 08:15

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック