Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 次のステップへ 


次のステップへ 

 教育専従課長として3年間 基盤を作ってくれた清原さんが、F6病棟へ異動となりました。何かを立ち上げる経験はとても人を成長させると思います。 面白さもあるでしょうが、困難なことも多いものです。 特に看護実践を向上させるための 教育ですから、研修の場で効果が計れるものでもありません。 そういった意味でも3年間という年月は確かに必要なことであったと思う訳です。 

 次の教育担当課長は 現在B2病棟(リハビリテーション)山田さんです。踏襲することと革新すること、2代目にはこれが掛っています。 共に頑張っていきたいと思います。

 さて、清原さんに戻ると、彼女は能ある鷹は爪を隠すタイプで、依頼ごとはかなりの速さと精度で仕上げてくれます。 厚労省 がん戦略研究 OPTIMでも多くの役割を取ってくれましたね。 なのでもっと管理的な仕事も任せられるのではと思っていました。 しかし、若い年代でまだまだ専門領域を極めたい思いも強く、この3月からはF6病棟課長として率いてくれます。 いずれは疼痛管理を深めてくれることでしょう。 

 

 

 

 

 

 

 

日時: 2013年03月04日 08:07

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック