Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 友人の茶室


友人の茶室

 30年来の友人が茶室を開きました。 私が看護師4年目の時に新入職員で入ってきた2人で、 一人は尾崎さん、もう一人は福元さん、共に旅行に行ったり飲みに行ったり、長くお付き合いしています。

 尾崎さんは物知りであり蘊蓄が沢山あり、趣味も深く探求する熱心さを持ち合わせています。年下ながらとても頼りになります。 彼女が念願の和室を茶室仕立てに改装したと聞き、早速伺いました。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

聖隷浜松病院の熊谷さん(私たちの指導者でした)、尾崎さん、 私です、

 

 

 

 

 

次回は秋にお茶席を開きましょうと約束しています!

 

日時: 2013年04月08日 07:50

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック