Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 懐かしい大先輩


懐かしい大先輩

 看護部長としては3代前の長屋好美さんが来訪して下さいました。 私は20数年前、就職をお願いするために電話したところ直ぐに面接していただき、10月の採用に間にあったことを覚えています。  山崎律子さんにとっても、係長時代によく関わって頂いた大恩人です。  

 昭和54年に聖隷浜松病院から当院に異動されて看護部長となった方ですから、共に働いた職員は少なくなったでしょう。 が、聖隷三方原病院の看護の礎を築いてくれた大先輩です。 また、人や物事を含蓄のある一言で表現するセンスが秀でていて知性的でした。 

 退職されてしばらく経ちますが、お元気で安心しました。 お互いに足腰が元気なうちに旅行に行こう!と盛り上がった3人でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

日時: 2014年07月11日 17:55

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2014年07月
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のエントリー

カテゴリー一覧

月別アーカイブ


最近のコメント

最近のトラックバック