Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > サードレベルで福岡へ


サードレベルで福岡へ

 認定看護管理者への教育講座として開催されているサードレベルの講師で 福岡県看護協会へ行ってきました。 テーマは「組織デザイン論」 6時間で、初に依頼されたテーマでしたので、資料作成に土日を費やして 80枚ほどのスライドを準備しました。 

 周りからは大変でしょうとも言われますが、「依頼は断らない」 が信条ですから、日程さえ合えばお引き受けします。 

 準備は大変ですが、私にもメリットがあります。 ①再度、関係書籍を読み直す ②伝えたいことをスライド/言葉にする過程で自身の考えが洗練される  ③当院での取り組み事例をまとめられる  ④当院での戦略に使える などです。

 講義は 『知識を得て、施設を振り返る(比較する)ことで、自施設の課題を明確にし、帰ったら私は~~をする』 と思考できるように仕上げます。 そのため質疑時間を多く持ちますが、福岡の方々は疑問や考えをよく発言して下さったので講義時間がぎりぎりとなっていました。 そういった受講生でしたので、こちらもすごく刺激になりました。

 それぞれの施設で認定看護管理者としてご活躍を期待したいと思います。

 

日時: 2014年07月18日 23:41

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック