Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 静岡県セカンドレベル講座にて


静岡県セカンドレベル講座にて

9/4  認定看護管理者教育コースのセカンドレベルでの担当単元は 「労務人事」 でした。

 丁度、阿部内閣人事が出た日で厚生労働大臣は誰か? 第2次内閣に期待することは?などから始まりました。 皆さん、新聞、ニュース等で情報はしっかりキャッチされており、若手のスタッフの興味分野との差を感じます。 女性の役職登用も推進する様子、看護界では女性が多いため役職登用も他企業より早いようですね。 

 WLBの普及をしていて思うことは、 家庭での役割が男女平等となっていない現状では、役職登用で時間外が多くなることが、女性にとって良いことに繋がるかは疑問です。 仕事は時間内で内容の濃い業務をして、生活時間も充実できる時代にしていきたいものです。 セカンドレベルに参加されている方は職位がある方も多く、役職登用とWLBの実現は 簡単なものではないと実感があるようでした。 

 それでも私たちが・・・ 私たちから  『仕事の仕方や時間を管理して、次の世代に魅力的に映る先輩・役職者として変革していきましょう』 

 

日時: 2014年09月05日 08:26

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック