Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 愛媛 しまなみ街道


愛媛 しまなみ街道

  2014年日本看護管理学会は 愛媛でしたから5名で前泊することにしました。 松山空港でレンタカーを調達して、しまなみ街道へ・・・ 山崎さんが持参した「るるぶ愛媛」にある名所をご案内します。

 愛媛は ミカンやじゃこ天も有名、空港の土産屋で じゃこ天等々を買い込みまして、次はやはり “たいでしょ”。 松山駅周辺の「なが坂」で たい飯を頂きます。

 

  

 

  左から 江上さん、小野さん、吉村、山崎さん、

  医療センターの江口さん です。

 

 

  たいの刺身をご飯に載せてたれと卵黄を掛ける。つみれ汁もGood!

  季節野菜の黒酢あんかけも美味しそうだった・・

 

 市内を走る電車は  車運転手の山崎さんをかなり悩ませます。 「どの信号で行ったらいいの?? 」 5人の目で前後左右の情報を集約し、まずは安全運転でゆっくりと・・・  電車用信号があるんですね

 

 

 

 

 

 名所の探索へ 山道を走り抜け、海と島を繋ぐしまなみ街道を走ります。

 

 

 

 

 

 

 

     海沿いのお洒落な喫茶店のベランダにて 

 *ロールケーキがお勧め   

 女子会の大きな笑い声に御亭主が外から回って見えて、近辺の名所を教えていただきました。   うるさかったかしら??   

 

  市電の中でもにぎやかです

 

 

 

  

 坊ちゃん鉄道は名物、終点の道後温泉によるは止まっています。       

 

 

 

  最終日に予約が取れ乗ることができました。 市電と同じところをめぐります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 名所 松山城は ロープウェイで5分ほどで着きます 。が、ロープウェイまでの道中、土産屋が軒をならべているので私たちの足が止まります。 霧の森菓子店の 霧の森大福は開店をまって賞味しました。 とてもおいしい!

 

   

 

 

 

 

 

  名所 湯ばーばの店 道後温泉本館

 「千と千尋の神隠し」のモデルとなった温泉と言われています

 2階の窓際は はくが傷だらけで飛び込んだ所に、1階の湯は ゆばーばの薬草風呂そっくりです。

  2階の座敷にも朝一番で入りに行きました。天皇陛下がご利用になった風呂とかもありまして、歴史ある建物です。

 1~3階を選んで入浴料を支払い、もしかして日本で一番古い温泉を堪能します。

 

 

 3日間 愛媛松山を堪能しました。

 味覚と風景を楽しみ、仲間と語り合いよい時間を持てました!

 

 

 

 

 

 

 

日時: 2014年09月03日 19:42

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


最近のコメント

最近のトラックバック