Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 他職種検討会


他職種検討会

  急性期病院においても、色々な治療を継続しながら自宅で過ごしたいと思う方は大変多いです。

 がん患者さんですと、「キャンサーボード」といって 関係する職種と幾つかの診療科医師が参加して治療計画などを話し合ってきましたが、 退院調整においても随分進んできました。

 ある患者さんの退院前カンファレンスには、在宅チーム12名、院内7名、本人と御家族総勢21名が参加しました。

 「少しでもいいから口から食べたい」 希望や 点滴等の治療を持ちながら自宅への退院を検討されました。 
 

 よいチームが育ってきているな・・と実感しています。 
 

 

 

日時: 2015年09月01日 08:22

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2015年09月
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のエントリー

カテゴリー一覧

月別アーカイブ


最近のコメント

最近のトラックバック