Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 日本老年看護学会 編集委員


日本老年看護学会 編集委員

 日本老年看護学会の評議員だけでもびっくりしていたのですが、 編集委員を仰せつかりました。  

 “頂いた話はお断りせず引き受ける” が 信条の私ですが、さすがに腰が引けました。 

 編集委員長の鈴木先生に 学術論文に関わる力はないと申し上げたのですが、 『臨床家がもっと 学会や学術雑誌に参画できるようにしていくことが 老年看護や学会の発展に寄与するから』 とお考えを伺いまして、本当に微力ながら引き受けることにしました。 査読は、まだまだ力量不足なので他の査読委員の先生方の力をお借りしてやっていきたいと思います。

 “やらずにできないことはない” と 常々思い、腰が引けているスタッフに 一緒に1歩を踏み出すよう関わってきましたが、 この体験で 「できないこと」 =あるレベルまで 到達するだけの力がない  もあると実感しました。

  遅まきながら、 「できない」 という方に共感しながら関わることができそうです。

 

 

 

日時: 2016年06月16日 07:33

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2016年06月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のエントリー

カテゴリー一覧

月別アーカイブ


最近のコメント

最近のトラックバック