Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > ランチョン会議・セミナー に思う


ランチョン会議・セミナー に思う

 私はわりとランチョン会議やランチョンセミナーすきです。  

 なぜならば、 就業後の時間を取らなくてよい点、 課長クラスのときは平常は日勤でいる、 昼食は必ずとるので集まりやすい、 食事をしながらなので和気藹藹 意見が出やすい などです。 

 本来の労基法から言えば、業務として参加を義務付けることはできませんが、 自主的なPJ や セミナーなどは 夕方のゴールデンタイムを取られるよりいいわ といった利点もあります。 当院の若い課長たちは 子育て中も多く、 夕方の1時間が浮くことはうれしいものです。

 そういった意味では 夕方開催する研修会や会議も 日勤終了 17時の当院では 17:30が慣例となっていますが、 この30分を無駄と思うのは私だけでしょうか。

 感染委員会は数年前から 17:15開始という やり方をしてくれます。 また、就業後を想定しているので 研修時間も適切に効果的に 企画側には考えて欲しいですね。

 病院管理会議も17:30からですが 17:05の開催 くらい 思い切ってもいいと思うのですが、従来の慣習は変えられませんでした。 いずれの時代には そうなりたいですね。

 

日時: 2016年06月22日 08:01

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2016年06月
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のエントリー

カテゴリー一覧

月別アーカイブ


最近のコメント

最近のトラックバック