Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 高齢者集団ケアの実態 研究


高齢者集団ケアの実態 研究

 今年計画書した研究の1つめは  「急性期病院での高齢者集団ケアの実態」 です。 

 これは 集団ケアや院内ディケアを開設するための準備と継続するための支援を明らかにする目的で行います。 共同研究者は 認定専門看護室の小野さんと A5病棟 石切課長と 江上次長 です。 

  6/28に 倫理委員会の下部組織、看護部倫理委員会にて 倫理審査が通過しましたので対象病院へ研究計画書等をお送りしたところ 数ヶ所から研究対象者へ配布してくださることとなりました。

 この先は対象者の方が 本研究に参加許諾の葉書の返信を待っています。 そののちスケジュールをあわせて対象病院へ伺うこととなります。 

 その間、共同研究者とはインタビューの質をあわせなくてはいけませんから、それぞれがダミーインタビューをして 録音を聞きながら トレーニングしています。 

 このような流れで研究が進んでいきます。 また途中経過を実況中継したいと思います。

 

日時: 2016年08月01日 17:35

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2016年08月
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のエントリー

カテゴリー一覧

月別アーカイブ


最近のコメント

最近のトラックバック