Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 学会のポスターセッション


学会のポスターセッション

 毎年増える学会に 今年はどこに参加しよううか考えるようになりました。 看護の世界も本当に分化してきて私であっても11くらいの学会に所属しています。 学会員でもこの10年学術集会へいけないところも多く、少し整理しようかと思うくらいです。

  発表数も増加しているのか、ポスターセッション 日本老年看護学会では1セッションに7演題で、発表が終了後に質疑だったので 1-2問 質問を受けたら時間が来てしまった ということもあり、折角エントリーしたのに 発表者は質疑ができずに残念だっただろうなと思います。 

 認知症ケア学会では ポスターは 1セッション 4-6演題でしたが 一演題づつ質問を受けましたし、座長の鋭い質問や意見に なるほど と深い洞察に感心したり、 有意義でした。 研究者も先に向かって進めていく道筋をしめされ、発表した甲斐があったというものでした。

  8月には 日本看護管理学会が横浜であります。 ポスターの座長をしますので十分抄録を読み込んで 幅の広い論議で質を深めていきたと思います。

 

 

 

 

 

 

日時: 2016年08月03日 08:11

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2016年08月
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のエントリー

カテゴリー一覧

月別アーカイブ


最近のコメント

最近のトラックバック