Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 第48回日本看護協会看護管理学会


第48回日本看護協会看護管理学会

 交流集会1 『病院で働く看護職の賃金のあり方」を現場で活用する』 で小樽済生会病院の櫛引事務長とプレセンターしました。 テーマが固いので 参加数を心配しましたが、大ホールで多くの方の参加をいただきました。 質疑では2名の方より質問をいただきまして興味の高さを返ってこちらが再確認した感じです。

 全国から6000名の参加と伺いました。福井新会長より 『変化をみかたに ~地域包括ケアシステムを支えるマネジメント~』 の講演では、地区ごとの医療介護支援事業について確認し、管理者としてさらに病院を出て地域と連携を進めることを力説されていました。 

 ちょうど当院でも浜松市北区天竜区地域連携モデル事業を始めているので 北海道の面積が大きく人口が減少する地区の取組みなどのシンポジウムは参考になりました。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時: 2017年10月13日 21:26

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年10月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のエントリー

カテゴリー一覧

月別アーカイブ


最近のコメント

最近のトラックバック