Mikatahara Smile ~聖隷三方原病院 看護部ブログ~

総看護部長 吉村浩美の日記

ホーム > ◆吉村日記 > 看看連携 北区モデル事業


看看連携 北区モデル事業

 正式名は  日本看護協会平成29年度「都道府県看護協会地区支部等における高齢者および認知症支援のための看護職連携構築モデル事業」 を受託したので 単年度事業として 「北区・天竜区看護・介護地域連携会議」を開催しました。

 テーマは 「北区・天竜区における病院と在宅医療介護関係者の協働したケアの実践」 です。

 浜松市健康福祉部高齢者福祉課 木谷様より 地域の高齢者の現状 ・・・ 天竜区の高齢化率はすごい

 地域包括支援センター前田様より 実情を

 訪問看護ステーション天竜 渡辺様より天竜で暮らすということをリアルに

 当院沖村から 高度急性期病院の退院支援 この数年間頑張ってきた変化を情熱的に お伝えしました。

 70名ほどの参加があり、GWの時間が足りないほど多様なことを話し合えました。 今年度は 地域での健康支援や顔の見える連携をつくり、 本日でた課題をまとめて来年に向かっての取組みにを明確にしていきたいと思います。

  地域で共に創る包括ケアシステムを目指して

 

 

 

日時: 2017年10月22日 18:06

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

2017年10月
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のエントリー

カテゴリー一覧

月別アーカイブ


最近のコメント

最近のトラックバック